バックパックの防犯対策はどうやるの?具体的な対策方法を紹介!

スポンサーリンク

SHUNSUKE
旅先でのバックパック、どうやって防犯対策しよう・・・

KUMANO
僕がいつもやっている防犯対策をみっちり紹介するよ!この方法なら飛行機に預けるときだって安心!

この記事はこんな人に向いています

  • バックパックをどうやって防犯対策すればいいのか分からない
  • バックパックを効果的に防犯対策できる方法をたくさん知りたい
  • バックパックのみならず旅行中の防犯対策が不安だ

バックパックで旅をしていると、バックパックやショルダーバッグに防犯対策が必要な場面がたくさんありますが、「イマイチ、対策方法が分からない」という方も多いのではないでしょうか。

  • 飛行機に荷物を預けるとき
  • ゲストハウスなどの安宿に泊まるとき
  • ドミトリーや個室に置いて、離れるとき
  • 長距離バスなどで預けるとき
  • 空港泊をするとき    など

旅行へ持ち運ぶことを大前提に作られているスーツケースとは違い、本来登山を想定して作られているバックパックには、ロック機能が付いていないことがほとんどです。

この記事ではバックパックを守るために、どうやって防犯対策をすればいいのか、効果的な方法をみっちり紹介していきます。

KUMANO
漠然と防犯対策を講じても効果的ではありません。まずは手口をよく知ることが大切です!

バックパッカーが狙われる盗難系の手口には、スリや置き引きなどたくさんの手法がありますが、バックパックに入っている貴重品を盗られる方法として最も有名なのは、ポテチ開けです。

ポテチ開けとは。

南京錠などを使い完全にロックしているファスナーをポテトチップスの袋を開けるかのごとくこじ開けて、中にある貴重品を盗る方法。

KUMANO
実際にどんな手口なのか、見てみましょう!

TABISUKE
しっかりと南京錠で施錠しているように見えるけど…??

KUMANO
ジッパーとジッパーの根元のあたりをつまみ、開けようと引っ張ると簡単に開いてしまいます…

開いた小さなジッパーの部分をさらに無理やり引っ張ります。

TABISUKE
完全に開いちゃった…

これだけ開いただけでも、財布くらいのサイズのものであればラクラクと取り出されてしまいます。

ポテチ開けを防ぐためには?

KUMANO
ポテチ開け、実は簡単に対策ができます。

ポテチ開けは根元からファスナーを広げられるという点がミソで、根元さえしっかりと固定してしまえばジッパーを開けられることはないのです。

KUMANO
根元の方の穴に南京錠を通せば、いくら引っ張っても完全に開かなくなります!

※しかし、実はここで1つ注意があります。

通常、トラベルグッズとして販売されている一般的な南京錠は、フックの部分が太く作られているため(4~5㎜)、チャックの根元に南京錠を入れることができません。

そのため、ここで使用する南京錠はトラベル用として販売されていないものを利用する必要があります。

KUMANO
そこで、僕が使用している南京錠を紹介したいと思います!
ポテチ開けを防げる南京錠はコレ

4桁ダイヤル式南京錠(サンワサプライ)がおすすめですよ!

created by Rinker
サンワサプライ
¥300 (2019/05/21 07:01:50時点 Amazon調べ-詳細)

  • フックの部分がほかの製品に比べ細く作られている(3㎜)
  • 安心安全の4桁ダイヤル式。
  • プラスチック製なのに超頑丈(現在3年目)
  • 49gと超軽量。

KUMANO
通常の南京錠と比べてフックが細いのでチャックの根元にも入りますよ!

お使いのバックパックのチャックによってはこちらの南京錠でもサイズが合わない可能性もありますので、お手元のバックパックとのサイズにご注意ください。

*万が一サイズに不備がある場合でもこちらでは対応できかねますのでご了承ください。

バックパックを完全にロックするのに必要なもの

バックパックを防犯するためにロックするには、いくつかの防犯グッズを準備する必要があります。

バックパック

まずはバックパックを用意しましょう。
この記事では巾着タイプのバックパックを使用して解説しています。

この記事で僕が使用しているバックパックは

Coleman マウントトレックライト40です。(現在は販売終了)

ちなみに…

KUMANO
僕が最近メインで使っているバックパックは、カリマーのクーガ(55‐70)です!

created by Rinker
Karrimor(カリマー)
¥34,020 (2019/05/20 19:09:30時点 Amazon調べ-詳細)

僕がカリマーのクーガを選んだ理由。

  • 容量が55ー70Lで、長期的な旅行としては標準的なサイズ。
  • ポケットがたくさん付いていて、荷物の収納に便利な2気室構造。
  • 長時間の使用でも全く負担を感じないアルミ製フレームを採用。
  • 身長や体型、好みに合わせて自由に調整できる背面システム〈SAシステム〉を搭載。

【保存版】学生バックパッカーの持ち物を大公開!旅を豊かにするノウハウも。

2018-10-24

KUMANO
形状は若干異なりますが、このバックパックでも同じようにロックができましたよ!

ワイヤー錠

今回ご紹介する方法で一番重要なワイヤー錠。

  • 長さ120cm~のお好きなワイヤー錠を1つ用意してください。
KUMANO
僕が使用しているワイヤー錠はこちらです
僕が使っているワイヤー錠はコレ

巻き取り式セキュリティワイヤーケーブル(iBUFFALO)です!

  • 通常のワイヤー錠とは違い3桁のダイヤル式でしっかりロック
  • 使わない時は巻き取ることができるので邪魔にならない
  • 重量は109gなのでめちゃ軽い
  • とても頑丈。(現在3年目

KUMANO
ワイヤー錠は実際に何個か購入して使い勝手を試してみましたが、このワイヤー錠が一番良かったですよ

南京錠

  • 南京錠を2~3コ用意してください。

ここで使用する南京錠に特別な指定はありません。

鍵をなくす心配がない/鍵をしまう場所に困らないという点から、ダイヤル式がおすすめです。

created by Rinker
ORIA(オリア)
¥1,159 (2019/05/21 09:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

キーホルダーリング

  • キーホルダーなどに使われているリングを数個用意します。

リングの大きさはなるべく小さいものを使用してください。

KUMANO
僕は100均で売っている二重リング11号を使用していますよ!


▼Amazon/楽天市場などからも購入できます。

created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥76 (2019/05/21 09:55:29時点 Amazon調べ-詳細)

まずは準備をしよう!

分かりやすいように、各所に1〜6の番号と名称を割り振っておきますので、お手元のバックパックとうまく照らし合わせて参考にしてみてください。

  1. トップポケットのチャック(②)にリングまたは南京錠を通す。
  2. お使いのバックパックにサイドアクセスが付いている場合は、ここのチャックにもリングを通す。
  3. サイドアクセスのプラスチック部分(③)にもリングを通す。
  4. この2つのリングを南京錠でロックする。

    これで、サイドアクセスを開けるには南京錠を解除する必要があります。

  5. 右側のフロントストラップ(④)に、写真のようにリングをつけます。
  6. 巾着部分の紐に、リングを2つつける。
  7. 左側サイドのプラスチック部分(⑥)にも、リングをつける(やり方は⑤と一緒)
KUMANO
これで準備は完了です!

バックパックにワイヤー錠をつけよう!

準備の部分は初回だけ。
実際にドミトリーなどで防犯対策をするときはここから始めます。

  1. 一番下の層のチャックを写真のように南京錠で閉めて、ワイヤー錠を通す。

    先述の≪ポテチ開け対策≫で紹介した南京錠を使うと、閉じられます。

  2. そのままワイヤー錠をトップポケット(②)のリングに通す。
  3. 真下にあるサイドアクセスの南京錠にワイヤー錠を通す。
  4. 巾着紐のリングを写真のように、結び目を境に左右に分けて、その状態で方結びをする

    巾着紐を半分にします。

    そのままくるっと方結び。

  5. かた結びをしたリングに先ほどのワイヤー錠を通します。
  6. トップポケット(雨蓋)の部分を降ろしてバッグを閉じます。
  7. 右側のフロントストラップに、写真のようにリング/チャックの順番でワイヤー錠を通す。
  8. そのまま左側のフロントストラップにも、同じ順番(リング/チャック)でワイヤーを通す。
  9. 最後にワイヤー全体が緩まないようにキツめに引っ張り、施錠します。
  10. 完成!
KUMANO
完成です!
この方法なら開けようとしてもなかなか開けられませんよ!

この方法なら…

ゲストハウスなどのドミトリーに置いておいても中身を取られる心配はないし、ロックする前にワイヤーをベッドや家具などに通せば、置き引き対策にもなりますね!

飛行機で預ける際も安心

KUMANO
飛行機に受諾手荷物として預ける際には、このようにワイヤー錠でロックしたあとにレインカバーをかけることで、より万全な防犯対策を取ることができますよ!

デメリットは「ちょっとめんどくさい。」

KUMANO
この方法唯一のデメリットは「ちょっとめんどくさい」ということ。

その場を離れるときや、手荷物として預ける際に毎回ワイヤーロックをしなければいけません。

SHUNSUKE
「他に何かいい方法ないの?」という方のために、解決策3つを紹介します!

他にもまだあるバックパックの防犯対策3つ!

巾着紐をワイヤー錠に変える

巾着の紐をワイヤーに変えてしまうという方法。

巻き取り式のワイヤーを準備し、巾着紐は全て抜きます。

巾着紐を抜いて、この巻き取り式ワイヤーを通すことで毎回巾着の部分をワイヤー錠で絞って閉じることができるようになります。

他のサイドポケットなどは個別に南京錠でロックすれば、毎回ワイヤーでぐるぐる閉めなくても、楽チンにバックパックをロックできます。

デメリット

  • 巾着紐の部分の耐久性に影響する可能性がある

本来巾着紐を通す部分は、紐を想定して作られているので、ワイヤーなどの硬いものを通すと縫い目が耐えきれず、ある日突然裂けてしまう可能性があります。

KUMANO
旅先でこの方法を使って長いこと頑張っている人もいましたよ!シンプルかつ簡単なのでここでは1つの方法としてご紹介させていただきました。

パックセーフを使う。

「パックセーフ」は、ステンレス製のメッシュワイヤーで、包み込むようにバックパックをロックできる商品。

Image by: PacSafe

created by Rinker
pacsafe(パックセーフ)
¥10,000 (2019/05/20 23:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

パックセーフのすごいところ。

  • ステンレス製のメッシュワイヤーで包み込むようにバックパックを守る
  • 4種類のサイズが展開されているのでピッタリと荷物にフィット
  • 本来の実用性に加えて、視覚的にも防犯。

「パックセーフ」の見た目が与える威圧感はカンペキです。

「パックセーフ」のデメリット

  • 値段が高い

「パックセーフ」の値段は公式サイトで最安¥10,000~と、旅行グッズとしてはかなり高め。

  • 重量が重い

ステンレス製のパックセーフの重さは、522g500mlペットボトルよりも重く、旅中いつも持ち歩くことを考えると決して負担にならないとはいえません。

正直なところ、「パックセーフ」さえ購入してしまえばバックパックの防犯対策に関してはもう悩むこともないでしょう。

デメリットがいくつかあるとはいえ、「パックセーフ」は屈強の防犯グッズです。

KUMANO
レインカバーと合わせて使えば最強。ただし高い。

トラベラー向けのバックパックを使う。

数は少ないもののトラベラー向けにデザインされた本格的なバックパックを取り扱っているブランドもあります。

MILLET(ミレー)のKULAシリーズは、メイン収納のジッパーがダブルファスナー構造になっていて、南京錠が施錠できるようになっています。

Image by:MILLET-KULA30

スーツケースのように、2つのジッパーが重なる仕様になっているため、ワイヤーや南京錠を通すことができます。

MILLET(ミレー)のKULAシリーズ

  • ダブルファスナー構造で南京錠でロックできる。
  • 約860gと比較的軽量。
  • 背面パネル効果で背中にフィット。背負い心地が良い。
  • スリムでシンプルなデザイン。
  • 20L/30L/40Lの3種類が展開。
  • 40Lは2気室構造でバックパッカーにおすすめ。

バックパックをしっかりと施錠して、安全なバックパッカーライフを。

バックパッカーはたくさんいるのに、なかなかわからないバックパックの防犯対策。

今回は僕が編み出した独自の方法をご紹介しましたが、スーツケースと違ってバックパックは布で作られているため、どんなにワイヤー錠や南京錠を駆使していてもナイフなどで引き裂かれることもあります。

バックパックの防犯対策のコツ

100%バックパックを守り抜くことはなかなか難しい⇒

「いかに盗むのがめんどくさそうなバックパックであるかを視覚的に思わせる」ことがポイントです!

SHUNSUKE
万全な防犯対策と気を抜かない警戒心を常に忘れることなく、安全なバックパッカーライフを送りましょう!

【番外】セキュリティーポーチを活用して貴重品の管理を徹底

KUMANO
バックパックだけではなく、パスポートやクレジットカード、現金などの貴重品の管理も大切ですよ!

この記事について

  • この記事で紹介した防犯対策は、お使いのバックパックによってはうまく対策できない可能性もございます。実際に使用する前にご自身で入念にご確認ください。
  • この記事を基に対策をし、万が一なんらかのトラブルが発生した場合でも、こちらでは対応できかねますのでご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です