【ノマドにおすすめ】ルアンパバーンの最強カフェは『サフランコーヒー』ですよ。

スポンサーリンク

この記事はこんな人に向いています
  • ルアンパバーンでおすすめのカフェを探している
  • ルアンパバーンで美味しいコーヒーを飲みたい

街全体が世界遺産になっているラオスのルアンパバーンには、世界中の観光客が集まるだけあって、ルアンパバーンの自然や雰囲気とうまく調和されたカフェがたくさんあります。

ルアンパバーンにある数多くのカフェの中でも、コーヒーが美味しい快適なカフェを探しているのなら、『Saffron Coffee(サフランコーヒー)』がおすすめです。

この記事では、ルアンパバーンでコーヒーが美味しく、快適に過ごすことができるカフェ『Saffron Coffee(サフランコーヒー)』を紹介していきます。

たぶんルアンパバーンで一番美味しい『サフランコーヒー』

街全体が世界遺産になっているラオスのルアンパバーンには、世界中から観光客が集まるだけあって個性的なカフェがたくさんあります。

特に、ルアンパバーンならではのメコン川や、自然に囲まれたゆったりとした雰囲気をうまく活かしたカフェが多いのが特徴です。

ルアンパバーンには数多くのカフェがあるのでどのカフェにするべきか悩みがちですが、ダントツに美味しいコーヒーとエアコンの効いた快適なカフェを探しているのなら『サフランコーヒー』がおすすめですよ。

店内の様子は?快適でオープンな雰囲気。

TABISUKE
サフランコーヒーの店内の雰囲気はどんな感じですか?

サフランコーヒーには全部で3つの食事スペースがあるので、その時の気分によって快適にくつろぐことができますよ。

▼サフランコーヒーの食事スペース

  • 1階席:道路に面したオープンな雰囲気
  • 2階席:エアコンが効いている。シックな雰囲気。
  • テラス席:メコン川を望む開放的な雰囲気。夕方は雰囲気よし。

それぞれの食事スペースの雰囲気は以下の通り。

1階席

Wi-Fi
電源(コンセント)
涼しさ
眺め

オーダーカウンターがある1階席は、道路に面していて開放的です。ルアンパバーンの一般的なオープンカフェを楽しみたい方におすすめのエリアです。

エアコンはありませんが、たくさんの扇風機が空気を循環しているので昼間でも割と涼しめです。

コーヒーの焙煎機なども設置されているので本格的なカフェの雰囲気が漂っていますよ。

2階席

Wi-Fi
電源(コンセント)
涼しさ
眺め

エアコンが効いた涼しい空間でのんびりしたい方は2階がおすすめ。ルアンパバーンでは珍しく室内でエアコンが完備されており、雰囲気もシックで落ち着いています。

トイレや電源もあり、小窓からはメコン川も望めます。とにかく快適な空間なので、PC作業をしたいノマドワーカーには圧倒的におすすめです。

テラス席

Wi-Fi
電源(コンセント)
涼しさ
眺め

『サフランコーヒー』で最も人気のスペースが、メコン川に面したテラス席。

メコン川に面しつつ多くの木々に囲まれているので、自然豊かなルアンパバーンの雰囲気を感じたい方にはうってつけ。

テラス席ですが風が通り、日中でも日陰なのであまり暑さは感じません。

テラス席には電源とWi-Fiが無いので、PC作業や動画の閲覧をしたい場合には注意が必要です。

サフランコーヒーのメニューは?本格的でコスパ良し。

サフランコーヒーにはコーヒーやスムージーだけでなく、ケーキやクッキーなどのスイーツ、本格的な料理もたくさん揃っています。

どのドリンクにするか迷った場合には、シンプルに「アメリカーノコーヒー」がおすすめ。

サフランコーヒーで使用されているコーヒー豆はいずれもラオス北部で採れたオーガニックにこだわっており、値段は安いもののかなり本格的なコーヒーが楽しめますよ。

サフランコーヒーのメニューは、公式サイトからも見ることができるので、事前に確認しておくとオーダーがスムーズですよ。

グッズも充実。コーヒー豆やタンブラーなど

『サフランコーヒー』では、スーベニアとしてコーヒー豆やタンブラーなどの商品も充実しています。

実際にサフランコーヒーで使用されているラオス産のオーガニックコーヒー豆やタンブラーなどが販売されているので、お土産として購入してみるのもおすすめです。

TABISUKE
サフランコーヒーのタンブラーを購入すると1杯無料になるみたいですよー。

コーヒーで作られたジャムや、ルアンパバーンの名産である竹製ストローなど少し変わったものもあり、『サフランコーヒー』のみでなくルアンパバーンとしてのお土産としてもおすすめですよ。

▼サフランコーヒーで売られている商品一覧

  • コーヒー豆(全2種)
  • タンブラー(全2種)
  • 竹製ストロー
  • コーヒージャム
  • コーヒー石鹸
  • コーヒーバーベキューソース
  • オリジナルTシャツ
  • ギフトバッグ

(2019年8月現在)

サフランコーヒーの基本情報とアクセス

『Saffron Coffee(サフランコーヒー)』の基本情報とアクセスは以下の通り。

サフランコーヒーの基本情報
Saffron Coffee
営業時間 7:00~19:30
※変更の場合あり
定休日 なし
(ただし土日は17:30まで)
クレジットカード 利用可能
※ただしUSドル換算
Wi-Fi あり(1・2階席のみ)
電源(コンセント) あり(1・2階席のみ)
住所 PO Box 494,Luang Prabang,Lao PDR 06000
GoogleMapでみる
アクセス プーシーの丘より徒歩5分、メコン川沿い

総評:『サフランコーヒー』はたぶんルアンパバーンで一番

ルアンパバーンには自然を活かした個性的で快適なカフェがいくつもあり、滞在中にたくさんのカフェを利用しましたが、ルアンパバーンで快適で、コーヒー豆が美味しかったです。

立地もメコン川沿いなので静かですし、テラス席以外ではWi-Fiがサクサクなうえに2階席ではエアコンが効いているので暑い日中でものんびりできます。

ルアンパバーンのカフェの中では圧倒的にコーヒー豆が美味しいので、ルアンパバーンへ来たら1度は利用してみたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です