【インド映画】インドで映画を観よう!ニューデリーのおすすめ映画館2つ

スポンサーリンク

この記事はこんな人に向いています
  • インドで本物のインド映画を観たい
  • 首都デリーでインド映画が見れる映画館を探している

TABISUKE
インドに来たからにはインド映画が観たいです。なんかおすすめの映画館とかありますか?

KUMANO
インドの首都、ニューデリーにはたくさんの映画館があるよー!

インドは世界一の映画大国なので映画のクオリティはさることながら、日本と比べて10分の1以下の超格安で映画を観ることができるので、インドへ行くなら絶対にトライしておきたいです。

この記事では、インドの首都デリーにあるおすすめの映画館2つと、予約の方法をご紹介します。

コスパ最強。オールドな雰囲気が漂う「シエラシアター」

ニューデリーでインド映画をできるだけ安く、インド人たちとワイワイ観たいのなら、ニューデリー駅からわずか徒歩5分の場所にある「シエラシアター(SHIELA Theater)」がおすすめです。

シエラシアターはニューデリー駅から徒歩わずか5分の場所にある小さな映画館で、観光客よりも地元民が多く集まる、街の小さな映画館です。

KUMANO
安宿や日本人宿が多く集まるメインバザールからも徒歩10分程度で行くことができます

シエラシアターの基本情報

シエラシアターの基本情報は以下の通り。

シエラシアター(SHIELA Theater)
チケット料金 Rs90(¥140)~
詳しくはコチラ
住所 DB Gupta Road, Arya Nagar, Paharganj, New Delhi, Delhi 110055
GoogleMapでみる
アクセス メインバザールをニューデリー駅側から出て左折。高架下抜けて左折す左折すると右側に見える。徒歩10分程度。

チケットがローカル価格!わずか¥140で映画が観れる。

シエラシアターの特徴はなんといっても料金の安さ。

インドの映画館の料金体系は日本とは違い客席ごとに値段が変わりますが、シエラシアターでは最も安い座席ならRs90(¥140)で映画を観ることができます。

シエラシアターのチケット料金は以下の通り。

シエラシアターのチケット料金(2019年5月現在)
座席の種類 チケット料金
U.STALL(1階前方) Rs90
R.STALL(1階後方) Rs100
BALCONY(2階前方) Rs140
D.CIRCLE(2階後方) Rs160

シエラシアターの座席は傾斜になっているので後方でも見えにくくなることはないので好みで座席を決めても問題なさそうです。

KUMANO
ちなみに、インド人に囲まれて盛り上がりたいのなら1階席がおすすめ!2階席はやや落ち着いている印象です。

バルコニー席のチケット。¥220で映画が観れるなんて…

上映作品が少ないので注意!

シエラシアターは昔ながらの小さな映画館。

大型のシネマコンプレックスとは違って上映シアターが1つしかないので、1日当たりの上映本数が少ないのが特徴。

上映されている映画の本数も2本だけで、旬のインド映画と洋画のみを上映しています。

言語はヒンディー語のみなので、がっつり映画の内容を楽しみたい人にはやや不向きかもしれません。

フードメニューも充実していて安い!

ローカルでオールドな雰囲気の漂うシエラシアターですが、フードメニューを販売する売店もちゃんとあります。

メニューはポップコーンやドリンクなどの定番メニューから、ハンバーガーやスープなどの変わったメニューまであります。

値段はRs20(¥30)~Rs50(¥80)ほどなので、チケットと合わせても¥500あればしっかりと映画を楽しむことができますよ!

シエラシアターはこんな人におすすめ

  1. とにかく安くインド映画を観たい
  2. とりあえずインド映画をインドで楽しみたい
  3. ローカルでオールドな映画館でもいい

シエラシアターはインドのローカル館漂う映画館なので、大型のシネマコンプレックスとは違って上映時間や上映作品も少ないのが特徴。

言語もヒンディー語のみなので、「とにかくインドっぽく、インド映画を観たい!」という方におすすめです
TABISUKE
うーん、もうちょっと他の作品も見てみたいな。
KUMANO
それならこっちの映画館もおすすめだよー

上映作品も多くて英語吹き替えもある!「Carnival Cinema」

ニューデリーでインド映画はもちろん今話題の洋画や、幅広いジャンルのインド映画を観たい方には「カーニバルシネマ(Carnival Cinema)」がおすすめです。

カーニバルシネマは、ニューデリーのメインバザールから徒歩15分のコンノートプレイスにある映画館で、地元民だけでなく観光客もちらほら集まる映画館です。

先ほど紹介したシエラシアターに比べて格段と大きく、チケットの料金もやや高めなのが特徴です。

TABISUKE
作品を選びたい人や英語で楽しみたい人はこっちの映画館がいいかもね。

カーニバルシネマの基本情報

カーニバルシネマの基本情報は以下の通り。

カーニバルシネマ(Carnival Cinema)
チケット料金 Rs250(¥390)~
詳しくはコチラ
住所
23, D-Block, Connaught Place, Delhi, NCR 110001, India
GoogleMapでみる
アクセス  メインバザールのニューデリー駅側よりコンノートプレイスへ向かい、左折後2ブロック先で右折後、徒歩1分

チケットは1本¥500が目安!満員の場合は高い席になる場合もある。

カーニバルシネマはコンノートプレイスという立地に位置していることもあり、チケット料金はインドの映画館にしてはやや高め。

カーニバルシネマの料金体系は、座席や上映作品、上映時間によって細かく変わります。

最も安い座席、時間帯の場合はRs250(¥390)ほどで観ることができますが、普通席の場合Rs350(¥550)程度が目安のようです。

インドの映画館にしてはやや高い値段であるとはいえ、日本の映画館に比べれば破格で映画を楽しむことができます。

KUMANO
カーニバルシネマはシエラシアターに比べてそれなりに落ち着いた人たちが集まっている印象でした。

上映作品は5~6本程度ある。英語吹き替えも!

先ほどのシエラシアターはスクリーンが1つしかない関係上、1日当たりの上映本数と時間が少ないのが特徴ですが、カーニバルシネマはスクリーンの数が多い本格的な映画館なので1日5~6本程度の映画が常時上映されています。

日本未公開の作品が英語で上映されていたりするので、インド映画だけでなく映画をしっかりと楽しむことができるのが特徴です。

TABISUKE
インド映画もいろいろ種類があるみたいだから選べるね。

セキュリティチェックがしっかりしてた!

カーニバルシネマは、入り口でしっかりとしたセキュリティチェックをしていました。

全ての荷物をしっかりと中身まで確認していたので、テロ対策などがしっかりされていて安心感のある印象でした。

KUMANO
上映後返却されましたが、僕はここでフィルムカメラを没収されたので注意してね!

カーニバルシネマはこんな人におすすめ

  1. いろいろな上映作品から映画を選びたい
  2. 英語吹き替えで映画を観たい
  3. しっかりした本格的な映画館が好き

カーニバルシネマは、”インドにあるしっかりめな映画館”なので、割と本格的な映画館です。上映作品も多く、上映時間がいろいろあるので、フラっと立ち寄れば何かしらの映画を楽しむことができます。

言語も英語吹き替えがされていたり、作品によっては3D作品も上映されているようなので、映画自体をしっかり楽しみたい方や作品を選んで映画を鑑賞したい方におすすめです。

一方、「インドに来たからにはインド映画を思いっきり楽しみたい」「インドっぽくインド人に囲まれてワイワイ映画を楽しみたい!」という方には先ほどのシエラシアターがおすすめです。

インドの映画館は、事前にチケットを購入するのが便利かも。

インドの映画館は日本とは違って座席ごとに値段が変動するため、あらかじめインド映画を鑑賞する予定が立っている場合は事前にチケットをオンライン購入するのがおすすめです。

TABISUKE
結構インドの映画館て席がいっぱいになることもあるしね…

インドの映画館のチケットをオンラインで事前に購入する場合は、「映画館の公式ページから予約する」方法や「book my show」を利用するのが便利です。

book my showでのチケット購入方法

  1. 観たい作品を選択し、画面右側の「BOOK TICKET」という青いボタンを選択。
  2. シアターと上映時間を選択し、座席を指定。
  3. クレジットカードなどで決済する

チケットはQRコードか現地のカウンターでの受け取りを選択できますが、現地で受け取るのが無難だと思います。

KUMANO
チケットを事前購入すれば値段や座席の心配が要らないので安心感がありますね。

インドでやりたいことの1つ、インド映画を観る!

僕はインドへ行ったら、インド人に囲まれてワイワイ盛り上がりながらインド映画を楽しみたかったので、とても楽しめました。

インドの映画は1本当たりの上映時間が3時間に達することもあり、途中に休憩を挟みながら周りのインド人たちとワイワイ盛り上がりながら鑑賞するので面白いですよ。

インド人と一緒に、ローカルに映画を楽しみたい方は、値段もローカル価格でより雰囲気溢れるシエラシアターがおすすめです。

インドのデリーはバラナシなどの他都市に比べて自由な時間が多くなりがちなので、そんな時はぜひ映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか!


〈スポンサーリンク〉

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です